Three Out Change!

Travel and Life log

Category: OLYMPUS E-300 (page 1 of 40)

角島への橋とうまいもん


角島は、本州と角島大橋でつながっています。
この角島大橋がなかなかスケール大きい!


海の上を走っているみたいです〜〜!
沖縄の古宇利島への橋と似ています。雰囲気が。


でもここは、山口県。下関市ですよ。


角島の近くは、イカとウニが名産らしいです!
ということで、昼ご飯はもちろん、名産をいただきました。
イカ丼。いかがプリプリしてて甘くておいしかった〜!


そしてウニ丼。
これはもう、びっくり。
私元々ウニは苦手だったんだけど、このウニ丼は、ほんとーーーうにおいしかった!!!
ちょうどウニがとれる季節だったので新鮮なウニだからか、海鮮ものによくある臭み?がなく、あまくておいしい。
ウニが苦手な私でも、おかわりしたくなっちゃうくらい。

おいしかったです♪

八景島シーパラダイス

八景島シーパラダイス
ちょっと前の話ですが、横浜にある八景島シーパラダイスに行ってきました。
松山から所用で上京してきた私の妹もいっしょ。
保育士の妹は子供の扱いが上手なので、お嬢が大喜びでした。
八景島シーパラダイス
tatuと二人でコーヒーカップならぬ、たる??カップ??に乗るお嬢。
結構はしゃいで喜んでいた。
わりと、遊園地の乗り物系はすきみたいです。
お嬢と二人で乗っていた時のtatuも、なかなかうれしそうだったのが印象的(笑)
八景島、なかなかおもしろかったですよ。子連れで行くにはいいね。

佐渡でプチ登山

大野亀
佐渡島の北の端にある「大野亀」というところには、「ちょっと登って見ない?」といってるかのような、海に面した小さい山がぽっこりとそびえたっています。
本当に気軽ーに登れそうなくらいの山なので、登ってみました。tatuが。ひとりで。
私とお嬢はおるすばんです。さすがに2歳児連れて登山は無理でしょう…
白いたんぽぽ
tatuが山を登っている間は、ひたすらお嬢と目の前の原っぱで、白いたんぽぽ探し。
大野亀
tatuが登山から帰ってきたら、全速力で「とぉ~ちゃーーーん」と駆け寄って出迎えたお嬢。
めっちゃうれしそうなtatu。
さてこの大野亀登山。tatuによると「かなりヤバイ」らしいです。
登山道は舗装なんてされていなく、細ーーい砂利道。そして手すりやガードレールなんてあるはずもなく、足を踏み外したらそこは海に向かって急降下していく崖。
途中で何度も引き返そうかと思ったらしい…
行かなくてよかった…
でも、頂上からの風景は、「絶景!」の一言でした。
こればかりは、苦労して上った人のみが味わえる、幸せ、らしい。
いいなーとおもうけど、怖がりの私はたぶん登れませんわ。

佐渡の海

佐渡の海
佐渡の海はごつごつです。
関係ないけど、一回はやってみたい、カヌー!!
カヌーの船見るたびに、子供いないうちにやっておけばよかった~(できれば四国に住んでいるうちに四万十川で!!)っておもいます。
夫婦岩
これぞ日本海!って感じの岩だらけ。
瀬戸内人間には珍しい光景です。
尖閣湾
尖閣湾というところで遊覧船にも乗りました。
岩のすぐ横を小さい船で通って、なかなかおもしろかった~
天気悪かったけどね…

宿根木集落:佐渡島

宿根木集落
佐渡島、小木港からちょっと走ったところに、昔ながらの住居の街並みが残る「宿根木集落」があります。
宿根木集落
本当に本当に小さな集落で、一周なんてあっという間。
でも、細い路地に木の住居…なかなか趣があります。
お嬢も喜んで走り回る。
クリームあんみつ
宿根木集落の古い街並みもまあ興味があったのですが、本音はこれ目当てできました(笑)
集落の中にある「茶房やました」は、古民家を利用した、癒されるカフェ~♪
中庭のオープン席でまったり過ごしました。
ぜんざいがおすすめとのことだったけど、わりとあたたかい日だったので熱いぜんざいよりクリームあんみつを注文。
これがまた絶品~!私が今まで食べたあんみつの中でもベスト!(まあ、あんみつあまり食べたことないのですが(笑))
抹茶アイスにあずき、寒天の下には、プリンのようなクリームブリュレ??がつまってて、ほんま、味のハーモニーが絶妙。これに出会えて幸せ~~
宇治金時
お嬢はクリームあんみつよりも、宇治金時かき氷に夢中。かき氷大好き人間。
宇治金時なのにあずきがないじゃん!っておもっていたら、ちゃんと氷の中にたっぷりはいっていました。こちらもなかなかおいしかった!

Older posts

© 2017 Three Out Change!

Theme by Anders NorenUp ↑