Three Out Change!

Travel and Life log

Category: 沖縄 (page 3 of 12)

砂山ビーチの夕焼け


宮古島に着いたのは夕方。のーんびりとした風景に心底ほっとします。
いいとこだな〜宮古島!

夕焼けを見に行ったのは、砂山ビーチ。
海を見てテンションあがりまくりのこどもたち。


台風がちょうどすぎた直後だったので、波がものすごくはげしかったんだけど、果敢に波打ち際すれすれを走り回る。
見ている方がハラハラする・・・


いい色に焼けてきました。


日が沈んだ後は、すごく不思議な筋が夕焼け空に現れました!
こんなの初めて見た〜〜!すごい。


砂山ビーチからの帰りは、結構な砂の急坂を超えて駐車場まで帰ります・・・
だから「砂山」ビーチなのかな。
いい運動です。

初日からいい夕焼けが見れました!

那覇:てんtoてん


8月末に宮古島にいってきました!
10数年沖縄には通っていますが、もっぱら八重山のみで、実は宮古島初めて。
(一度、宮古島行こうとして、台風に阻まれ沖縄本島までしか行けなかった経験が・・・)
そんな宮古島旅行のメモをのせていきます。
途中で挫折しませんように(笑)

行きの那覇乗り継ぎの時間になんとか無理矢理行ったのは「てんtoてん」という沖縄そば屋。
住宅街の細い路地の中にあり、車の運転が得意な人じゃないと敷居が高い(笑)
店の雰囲気は古民家風で何ともいい感じ!


たのんだのはそばと古代米おにぎり、あまがしのセット。
このそば、お店の手打ち。そばがのばされて刻まれている様子を、こどもたちが興味深く見ていました。
手打ちだけあって、麺のこしがちがう!ぷりぷりです!!

ちなみに古代米のおにぎりも、お米もおいしいし、ついていた肉みそが甘めで絶品!
肉みそ、思わすかって帰っちゃいました。


「あまがし」って何だろうと思っていたら、いろんな豆を甘く炊いたもの。
ぜんざいみたいな優しい味。すごく美味しくてこどもたちにほとんどとられました(泣)


お店のゆったりした雰囲気とおいしい料理に満足してゆったりすごしていたら、乗り継ぎの飛行機の時間にまにあわなくなりそう!
慌てて那覇空港に引き換えして、いざ、宮古島へ。

沖縄・本部半島


台風の近付いてきた八重山半島からなんとかぎりぎり抜け出して、今度は沖縄本島の本部半島の先にある瀬底島へ。
沖縄本島に来たにもかかわらず、泊るのはやっぱり離島…
どこまで離島好き?
瀬底島のコンドミニアムに泊まりましたが、なかなかここがひろびろとしたコンドミニアムでよかった!
宿からまたまた虹が見えました。この旅行中、何回虹を見たことやら。


おきまりですが、ちゅら海水族館にも行ってきましたよ。
子どもたちはよろこんでくれたようでよかった!


そして、本部半島といえば…。
絶対ここは外せない、コッコ食堂。何年ぶりでしょうか。
最初いったらだれも人がいなく、お休みだったにもかかわらず、私たちが店の外で「え~残念~!」とか騒いでいたら、お店の人が明けてくれました…すみません。
体調がすぐれなかったみたいで、お休みにしようと思っていたようで。
本当にすみません…
でも、でも、久しぶりに食べた鶏飯と黄金そばの味は…この旅行一のお味でした。
ほんとうにおいしすぎる!!


コッコ食堂へ続くこの道の感じがすきなんだよなー。


こちらのそばは、本部町の中心地にあるきしもと食堂のそば。
開店直後に行って並びましたよ。
初めて入ったんだけど、なかなかおいしい、王道の沖縄そば!
そばを食べた後は、本部町の公設市場を冷やかしてかえりました。
本部、やっぱりいいな~。おいしいし、のんびりした雰囲気が大好き!

石垣島と小浜島にて

波照間島
気がつけば2010年もあと2日…?
時がたつのは早いですねえ。
今年のうちに!
9月に行った沖縄の写真ののこりを駆け足でアップ。
一枚目はしつこく波照間島のニシ浜の朝焼け。海の色が尋常でない。
川平湾
これは、石垣島の川平湾にて。
川平湾って、一番最初に石垣島に行った時以来。行くことなかった。
今回ちょっと時間が余って、ふっと乗ったタクシーの運転手さんにふつうにすすめられて、気が向いていってみたら、意外とよかった!
グラスボートに乗って海の中を見れたのが子供にウケました。
海の色見きれいで、なかなかいいもんです。
小浜島
小浜島にも宿泊しました。以前も泊ったことのある、「パナパナ」さんにて。
西表島が目の前にあるロケーション、なかなか雄大で最高です。
この宿から見える夕焼けがまた最高。
西表島に夕日が沈みます。
小浜島
夕焼けが終わっても、海岸沿いを一人で走り回るお嬢。
小浜島
次の日の朝には、西表島に虹がかかりました。
小浜島
目の前の浜は、以前はこの貝がたくさん落ちていたんだけど、今回はびっくりするくらい少なくなっていた。
観光客が貝をとりまくって、なくなっちゃたみたい。
私たちも以前来た時お土産に…ととって行っただけに、ちょっと心が痛む…
今回は、集めただけで、持って帰るのはやめました。
小浜島
とにかく、この小浜島には2連泊し、その間なーーーーんにも予定を入れず、ただただ宿でのーーんびり過ごしていました。
海を見たり、ちょっと遊んだり、昼寝したり、テラスでボーっとしたり。
最高に何にもしない贅沢な時間でした。
小浜島から帰る日には台風が八重山にやってくるところで、風が強くなってきてなかなか貴重な体験ができました。
後一日帰る日があとだったら、飛行機飛んでなかったかも。やばかった!

波照間島・3日目

20100914-P9144410
もうかなり遠い昔のような感じですが…9月の沖縄旅行の写真をやっとこさアップしてみようかと。
今思えばこの旅行、人生最高の旅行だったなあ。
家族4人で旅行、大変さ倍増だけど、楽しさは4倍くらい。思いでいっぱい。
旅行3日目、波照間島で一日のんびり。この日はレンタカーを借りて島内一周~
まずは、島の中心部の集落へ出かけてみました。
来るたんびにどんどん洗練されていく、仲底商店。
雑貨もアイスも、一昔前の波照間島では考えられないくらい、女性の心をとらえてやまない素敵空間~!
島の雰囲気にあっているかどうかは別として。
20100914-P9144417
車の後部座席でたまらず昼寝する子供たち。
20100914-P9144421
波照間島でやっぱり外せないのは、べただけど、最南端。
何回来てもここは「最果て」感がたまらない!
一般の日本人が来ることのできる、正真正銘最南端だもんね。
20100914-P9144430
すみません…もうしません…
20100914-P9144469
なーんにもない、波照間の道が好き。
20100914-P9144476
波照間島といえば、ヤギ。みちばたの木陰でのんびり休んでいます。
20100914-P9144495
のんびりしまを一周した後は、昼ごはん食べて、宿で昼寝して、ちょっと海に出かけて、夕焼けを見て。
の―んびりが最高に幸せな一日。
ああ、波照間に帰りたい(笑)

Older posts Newer posts

© 2020 Three Out Change!

Theme by Anders NorenUp ↑