Three Out Change!

Travel and Life log

Tag: 直島

直島温泉


またブログを随意分さぼってしまいました・・・
もう夏のことなんてずいぶん昔の話、秋も終わりかけていますが、直島でここをのせずにはおわれないので、のせておきます。
直島温泉
この直島の旅で、うちら家族が一番テンションあがったがここです。


まー、とにかく個性的。外も中もすごいです。ほんま個性的で面白い!


風呂好きの子供たちも大喜びでした。
ここはのせておきたい!ってわりには、説明少なくてすみません。
ぜひここは、直島に行く機会があればいってほしいです。
一応、タオルやらアメニティもうっていますが、少々お高いのでコンビニで用意してもいいかも。

直島、海辺の風景


直島に行って町並みをぶらぶらするのではなく、今回はひたすら海のそばにいました。
海にもこうやってアートなカボチャがいるからいいね。


今回直島で泊まった宿は、つつじ荘という海辺にあるコテージとパオの宿泊施設。
海水浴場に隣接しているので、ひたすら海で遊びたい人にはもってこい。

本当はパオを予約していたんだけど、クーラーがないとのこと・・・
当日あまりにもあつく、クーラーがないと旦那様に伝えたら、この世の終わりのような顔をされた。
たまたま、コテージの方にキャンセルが出たので、うつらせてもらった。
こちらはクーラーもあり、水回りも完備している和室なので、かなりくつろげました〜

でも、パオにも泊まってみたかったなあ・・・(心残り)


こちらは、港の近くにあった赤いカボチャ。
こちらのほうが大きくて中に入れます。子供は楽しそう。

こういうアートな作品のすぐそばで、地元の人たちがのんびり釣りをしていました。
直島は、アートと、素朴な島の生活とが、うまいこと共存しているなと思います。
いろんなところきっちりデザインされててアートな島を強調しているけど、素朴な島の風景もかいまみれる。

個人的には、このままで。このままでいてほしい。
あまりアートアートすぎなくてもいいかな。
今の絶妙のバランスのままで。

直島にいってきた!


8月の頭に、2泊3日で香川県へ行ってきました。
1泊目はSTARDUSTREVUEの野外ライブに行っていたため、高松に宿泊。ひさびさの生きた讃岐うどんに舌鼓。

2日目は、前からすごく楽しみだった、直島へ家族で出かけました!
私以外はみんな、初直島。いつかこの島を見せたかった。

朝イチでまずは地中美術館へ。


地中美術館、初めてだったけど、なかなかよかった!
朝一でいったおかげであまり並ばず見ることができて、思いのほかゆっくり過ごせました。
一番見たかった、モネの睡蓮、いいね。絵よりもその、睡蓮が飾られている空間がすばらしい。
ごめん、わたし絵がよくわからなくて(笑)

地中美術館までの道には、モネの庭があります。ちょっとした小径。


モネが描いた睡蓮も、ちょうど花が咲いて見頃でした。


昼は本村地区のカフェでランチ。お座敷でまったり、カレーとピザなど。


快晴であまりにあつかったので、本村地区の町並みを散策、なんてできず、結局家プロジェクトは全く見ていません。
何しに直島にきたんだか。
町並み散策などは、次回にとっておきます。

そのかわり、海でのんびりしていました。そのエントリーは続きにて。

© 2017 Three Out Change!

Theme by Anders NorenUp ↑