Three Out Change!

Travel and Life log

Category: OLYMPUS E-300 (page 7 of 40)

ニシ浜の夕日&ホテルオーシャンズ

ニシ浜の夕日
波照間島へ船で来て、宿にチェックインして早速、自転車で向かったのは・・・晩御飯食べるところだったけど(笑)
食べ終わってからちょうど夕日の時間だったので(さすが八重山!日が沈むの遅い!)、ニシ浜までそのまま自転車で突撃。
この夕日を見て、本当に、本当に、波照間まできてよかったと、感動。
やっぱりいいなあ。
さて、今回とまった宿は、「ホテルオーシャンズ」というできたばかりのきれいなホテル!
ホテルというか、どちらかというとペンションという感じ。
今回の波照間行き、かなり直前に決まったので、あわてて宿へ片っ端から電話入れても満室、満室・・・こまった、どこにもとまれない!ってときに、重箱の隅をつつくかのようにネットで検索して引っかかったのがこちらのホテルオープン情報。
まだサイトもできていない、どこかのブログの口コミ情報にかいてあった電話番号へ半信半疑でかけてみたら、ラッキーにも部屋があいている!ということでとまることができました~~~大感謝!!!
まだサイトもできていなく、情報も少ないのでちょっと書いておきます。
■場所
こちらを参照ください。星空荘の東側にあり、小学校の近く。かなり便利な場所だとおもう。
■部屋
洋室、和室あり、バストイレ付き、全部で14室くらいだったと思う。
私たちが泊まったのは和室。子連れなので和室はありがたかった~♪
当然、できたばかりでめちゃきれい。
タオル・バスタオルもついています。ドライヤーは借りることができると思う。
シャンプーもボディーソープもありました。歯ブラシもあったかな?
冷蔵庫は、各部屋にはなく1階に共同の冷蔵庫があります。
各自名前かいて入れてね、ってかんじ。
ちなみに、クーラーは無料です。むふ。
■食事
基本的に一泊朝食付き。夕食はどこかでどうぞ。
宿の隣に「浜シタン亭」があり、かなり便利。
一日目の夜以外は、結局ここでお世話になりました。
■その他
・自転車を無料で借りれます!オープンしたばかりなのでかなり新しい!
 私たちは子連れだったのだけど、前づけのベビーチェアまで用意してくれました!!!
 これは大助かり~~!!!
・屋上がいいです。ござまで用意されているので、屋上でゆっくりくつろげます。
 特に夜!!満天の星空をごろんと寝転びながら眺めるのは、極楽です。
・コインランドリー完備。乾燥機もありますが、ベランダにかなり広いものほしスペースもあるので真夏はすぐ乾きます。ハンガーとかお借りしちゃいました。
こんな感じで、かなり融通の利くホテル・・・というかペンションです。
スタッフの方々もとても感じがよかったです~
今までの波照間の宿だと、子連れで行くにはどうしようかなあ、と思っていたのですが・・・ほんとうにここは安心して、快適に過ごせました!
次もリピートしたいけど、きっとすぐに有名になって、予約取りにくくなるんだろうなあ・・・

日本最南端

日本最南端
波照間島といったら、有人島では日本最南端。日本最南端の碑はやっぱりはずせません。
なーーーんもないところなんだけど、ここ、好きなんだよね。
海も断崖絶壁で荒々しいところ、余計に「国境」ぽくていいです。
ほんま何にも無いところなのに、大好きなので結構長居してしまいました。
お嬢は、どこへいっても景色より砂いじりのほうが好きです。
日本最南端
この「波照間の碑」の高さがちょうどよくて、ここでばかり遊んでいました。
後ろのほうにちょこんと見える建物が、「星空観測ドーム」。

波照間島へ行ってきた

波照間島・ニシ浜
一足早い夏休みを無理やりいただいて、沖縄・八重山地方の南の端っこ、波照間島へいってきました~
波照間島といえば、やっぱり海!ニシ浜です。
ほんとうに、むちゃくちゃきれい。
波照間島・ニシ浜
せっかくなのでお嬢を浮き輪で浮かばせてみる。
めっちゃ嫌がって10分持たなかった・・・
波照間島・ニシ浜
なので、あとはのーんびり、浜辺で砂遊び。
海の近くだったらすぐに洗い流せるので、思う存分砂遊びさせられるのでいいですね。
しかも絶景やし。
西浜ビーチのすぐちかくで、ビーチパラソルやらシュノーケリングセットなどレンタルすることが出来ました。
うーん、この数年で、ずいぶん便利になったな・・・
人も割と多かったです。といっても、たかがしれてるけど(笑)

長谷寺

長谷寺
鎌倉・長谷寺の続き。
ちょっとした竹林もあります。ちょっとした、だけど。今の時期は緑がきれいです。
長谷寺
長谷寺はアジサイ以外にもいろんな花が咲いています。こちらは花菖蒲(か、あやめか・・・?)
あまり見ることなかったけど、なかなか大きいです。
長谷寺
そんな花や竹林よりも、お嬢は境内の石拾いのほうが楽しいみたいです。
この石一つ一つに、漢字一文字が手書きで書いてあったのには驚き。
たぶん、お経の文字?
石だけどなんだかありがたいです。拾った後はもちろん、戻しましたよ。

長谷寺のアジサイ

長谷寺
週末、鎌倉へアジサイを見に行ってきました。
こちらは長谷寺。朝早く行ったのでまだ人も少なめで、割と自分のペースで見ることができました。
長谷寺
面白い形のアジサイ。いろんな種類のアジサイが見られます!
長谷寺
6月7日の時点では、まだ満開!ではなく・・・7部咲き?くらいかな。
きっと来週末が見ごろだと思います。
それでも、わたしたちが見終わった30分後くらいには、散策路はすごい人だかりになっていました・・・
朝早く行ってよかった・・・

Older posts Newer posts

© 2017 Three Out Change!

Theme by Anders NorenUp ↑