次女、産まれました
ご無沙汰です。
2009年12月6日、午前5時15分、次女を出産しました。予定日より9日遅れての出産でした(汗)
陣痛開始から5時間、病院について3時間の、時間だけで言うなら「安産」でした。
実は、子供が「回旋異常」でなかなか出てこなくて、吸引分娩だったんですけどね。
早く、無事に出てきたので、終わってしまえば何よりです。
今後次女、次女、といってもなんだか無機質なので、ブログ上では「姫(ひめ)」と呼ぶことにします。
いいじゃん、姫で。親ばかですみません。ほかにい呼び方思いつかなかったので…。
いいのが思いついたら、変えるかもしれません。てか、いい呼び名、、プリーズ。
3282gで産まれてきたので、大きいからか産まれてすぐ乳もしっかり吸ってくれ、予想以上にすくすく育っています。お嬢のとき(←小さく生まれて、乳吸う力も弱かった)とは大違い!
ただ、しっかり抱き癖が付いてしまって、ちょっとでも離れると、すぐにぐずります。甘えん坊です。
姉妹
お嬢の反応。
出産した直後数日は、正直、姫に対して興味はあるけど、なんだか触っちゃいけないような、微妙な反応。どう扱っていいのか、お嬢の中でも迷っていたみたいです。
退院して一週間たった今は、だいぶ慣れてきたのか、自分からだっこしたがったり、ちゅーしたり、いろいろちょっかい出すようになってきました。
それでも、母親をとられた感もあるのか、ちょっと(?)甘えん坊になっております…。
そんな感じで、年末あわただしい中、4人家族のスタートです。